姫路の不動産売却をサポート!売却に適したタイミングとは?費用の相談はT&Cエステート株式会社へ

高額取引が行われる不動産売買。不動産売却をするなら、できる限り失敗は避けて通りたいものです。不動産売却を成功させ、今後の資金計画に活かしていくためには、売るタイミングを見極めることが重要なポイントとなります。

今回は、姫路市や姫路市周辺で一戸建てやマンションを売る際に知っておきたいポイントとして、不動産売却に適したタイミングについてご紹介します。

 

姫路での不動産売却を成功させる!適切なタイミングとは?

姫路での不動産売却を成功させる!適切なタイミングとは?

不動産売却を検討するにあたって、適切なタイミングの見極めに悩む方も多いでしょう。不動産売却を成功させて今後の資金計画に活かしていくためには、売る時期をじっくり考えることが大切です。不動産売却のタイミングに迷ったときは、以下の内容を参考にして見極めるとよいでしょう。

タイミングを知りたいときに参考にしたいこと

不動産売却を考えるときには、以下の要素がタイミングを左右するポイントとなります。

 ・相場の変動
 ・築年数
 ・季節
 ・住宅ローンの金利
 ・ライフスタイルの変化
 ・税金

一戸建てやマンション、土地といった不動産の価格相場は常に変動しています。そのため、最新の不動産相場と最近の動向をチェックし、相場が下がっている状況が続くようであれば早い決断が望ましいです。価格相場がもっと下がる前に売却を済ませたほうが損失を最小限に抑えることができます。

また、築年数がどれだけ経過しているか転勤・引っ越しシーズンなどの売れやすい時期が近いかどうか、そして買い替えのための売却なら住宅ローンの金利が低いかどうかなどの判断ポイントがあります。そのほか、ライフスタイルの変化に合わせて不動産売却をするなら、やはり不便さを感じたときが適したタイミングだといえるでしょう。

 

不動産売却をする際には税金や特別控除にも目を向けよう

一戸建てやマンションを売却するときは、所得税や住民税の税率にも注意を払う必要があります。なぜなら、購入してから5年以内という短い期間で売却すると、譲渡所得税や住民税が上がってしまうからです。

5年よりも長い期間所有した状態で不動産を売る場合、譲渡所得税は15.315%、住民税は5%です。しかし、5年以内という短い期間だと、いきなり税率は大幅に跳ね上がり、所得税は30.63%、住民税は9%という高い数字になってしまいます。これは転売を防止するための対策の一つとされています。税金の負担を考え、不動産の所有期間も売却時期の目安です。

また、姫路で空き家を売りたいと考えている方は、空き家売却による控除の特例制度にも目を向けておくことをおすすめします。空き家売却の場合、住まなくなった年から3年後の12月31日までなら、譲渡所得から最大3,000万の特別控除を受けることが可能です。

このように、各不動産の価格相場や税金の仕組みなどを知ったうえで、あらゆる観点から適切な売却タイミングを見極めることが重要だといえるでしょう。

T&Cエステート株式会社では、姫路市や姫路市周辺にある不動産の売却をお手伝いさせていただきます。売り時や売る際の費用など、様々な相談を受け付けております。姫路市や姫路市周辺で売却時期についてお悩みの方、不動産売却をお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。

不動産売却の5大ポイントはこちら

 

費用・手続きのご相談もお気軽に!姫路の不動産売却はT&Cエステート株式会社へ

費用・手続きのご相談もお気軽に!姫路の不動産売却はT&Cエステート株式会社へ

不動産売却を考える際には、売るのに最適といえるタイミングを冷静に判断していきたいものです。タイミング次第で不動産の売却価格は大きく変動することを知っておきましょう。

T&Cエステート株式会社では、姫路市や姫路市周辺で不動産売却をお考えの方からのご相談を承っております。一戸建てやマンション、土地など不動産売却の実績が豊富にございます。査定費用は無料です。姫路で不動産売却の仲介業者をお探しの方は、T&Cエステート株式会社へぜひご相談ください。

お問い合わせはこちら